大会・研究会

 学会の年次大会は、国際教育フォーラムと題して年1回、また年1回公開シンポジウムも開催しています。国際教育フォーラムの自由研究発表、野口援太郎像の公開、昼食についての新しい情報があります。

 

 <<1.国際教育フォーラム>>

 

<<1.-1.2019年度>>

2019年度の国際教育フォーラムは、以下の通りで開催される予定です。

 

「世界新教育学会国際教育フォーラム2019」

大会テーマ

 主体的・対話的な深い学びの実現を考える

 期 日:2019年6月1日(土)・2日(日)

 会 場:北海道情報大学 他

 

https://www4.hp-ez.com/hp/wefh2019

 

研究発表申込の受付期間

 2018年9月1日(土)~11月10日(土)

 

※参加申込と参加費入金もお済ませください。

※研究発表希望者が定員を上回った場合、申込先着順とさせていただきます。

※研究発表関係の連絡はメールで行いますので、参加申込書に必ずメールアドレスをお書きください。

 

研究発表抄録原稿提出期限

 発表決定通知後2018年12月27日(木)まで

 ※期日厳守でお願いします。

 

<<1.-2.2018年度>>

 

2018年度の国際教育フォーラムは、 2018年6月16日(土)、17日(日)に神戸大学で開催されました。

 

・日時 :  2018年6月16日(土)、17日(日) 

・場所 : 神戸大学(鶴甲第2キャンパス) 

・大会テーマ : 「新しい時代の教師教育 ― 新教育からの展望 ― 」 

 

プログラム 

<6月16日(土)> 

・午後 

 14:00~16:00 フィールドトリップ「新教育ゆかりの地を訪ねて」

   賀川記念館見学 (神戸市中央区吾妻通 5-2-10)

 現地集合、入館料 300円

 アクセス情報は、こちら。

  http://core100.net/kinenkan/access.html  

 

  18:00~20:00 全国理事会 

    場所 : 神戸大学人間発達環境学研究科

  A棟2階 中会議室B

    アクセス情報は、下記をご覧ください。

 

 

<6月17日(日)> 

   場所:神戸大学人間発達環境学研究科

   アクセス情報はこちら

   http://www.h.kobe-u.ac.jp/ja/access

  最寄駅 JR六甲道駅、阪急六甲駅

  駅から神戸市バス36系統「鶴甲(つるかぶと)団地行き」(「鶴甲2丁目止」行きでも可) に乗車。 「神大(しんだい)人間発達環境学研究科前」で下車。バス停より徒歩すぐ。 

  *およそ10~15分に1本、バスがあります。

  *タクシーの場合、駅からおよそ10~15分です。(神戸大学はいくつかキャンパスがあり  ますので、必ず「人間発達環境学研究科」とお伝えください。)

   午前

   9:30~ 受付 場所:B棟2階(午後はA棟へ)

   10:00~12:00 自由研究発表 場所:B棟2階 B201、B203、B206

   13:00~ 受付 場所:A棟2階

 

  <自由研究発表A> 

   司 会:貴島 正秋(元神戸芸術工科大学)

   大正期「澤柳一行欧米教育使節団」の教育史的意義について

岩間 浩(岩間教育科学文化研究所)

 

   波多野精一の宗教哲学における人間理解―「生の三段階」とその「象徴性」を巡って

岡田 直丈(玉川大学)

 

  <自由研究発表B>

   司 会:宮本 健市郎(関西学院大学) 

 

   新教育における野村芳兵衛の独自性

冨澤 美千子(横浜美術大学)

 

   戸田唯巳の第二次世界大戦下における生活指導実践に関する一考察 ―作品を通して子ど  もと子どもをつなげる指導―

星川 佳加(神戸大学大学院生)

 

   戦後新教育の出発期における石森延男の役割

   ――国語科学習指導要領の成立過程史――

宇賀神 一(神戸大学大学院生/日本学術振興会特別研究員)

 

   <自由研究発表C>

    司 会:津田 徹(神戸芸術工科大学)

   「子どもが自ら考える道徳」の授業実践

西 勝海(玉川大学・玉川学園学友会)

 

   「生活から立ち上がる学び」を大切にした低学年教育をつくる -個別と協働の学びから  考える幼小接続-

岡田 博元(お茶の水女子大学附属小学校)、本田 祐吾(同)

 

 午後

 13:00~ 受付 場所:A棟2階  

 13:00~14:00 昼休息 

 ※野口援太郎像を公開します(場所 : A棟2階応接室)

  

 14:00~15:40 基調講演 場所:A棟2階 大会議室

 堀 真一郎(学校法人きのくに子どもの村学園)

 「体験学習が学校を変える― きのくに子どもの村学園の教師たち ―」

 

 16:00~18:00  シンポジウム 場所:A棟2階 大会議室

 橋本 美保(東京学芸大学)

 「教師の成長を促す学校経営―大正新教育における二校の実践改革を比較して―」

 浅井 幸子(東京大学)

 「新教育における教師の教育研究―実地授業と実践記録―」

 小幡 肇(文教大学)

 「奈良女子大学附属小学校における教師力育成の実際

    -木下竹次・重松鷹泰の教育に学んだ経験からー」

 司会:山名 淳(東京大学)、山﨑 洋子(福山平成大学)

 

 18:15~19:45  情報交換会

 年に一度の貴重な機会です。ぜひご参加下さい。

  参加費:1000円(事前申込は必要ありません。当日会場へお越し下さい。)

  *非会員の方も参加いただけます。

 情報交換会:4000円(学生2000円)

 

 ※昼食について、6月17日(日)は、会場の食堂・購買が営業していません。昼食をご持参されることをおすすめします。飲み物の自動販売機はございます。

 

 

お問い合わせ先:

WEF国際教育フォーラム実行委員会事務局

メールアドレス wef2018[あっと]h.kobe-u.ac.jp

※[あっと]を@に変更してメール送信してください。

 

大会実行委員会事務局 

 〒657-8051 

  兵庫県神戸市灘区鶴甲3-11 

  神戸大学大学院人間発達環境学研究科 

  渡邊隆信研究室気付  

  2018年度WEF国際教育フォーラム実行委員会 

  TEL: 078-803-7722(直通) 

  E-mail: wef2018@h.kobe-u.ac.jp